3Dアライメント調整

サービス案内

3Dアライメント調整

3Dアライメント調整とは

 

車にはいろいろな角度が付けられています。この角度が付けられている事により、車は動いたり、止まったり、曲がったり、ハンドルがクルクル戻ったりします。この角度が左右ですごくずれていたら、「車が真っ直ぐ走らない」や「タイヤの外側(または内側)が極端に減る」等の症状が出ます。

これらのズレた角度を適正な状態に揃える事を「ホイールアライメント調整」と言います。調整箇所は最大10箇所もあります。アライメントテスターで測定・調整する事により、車の異常な角度を正しく修正し、車が本来の持っている特性を引き出す事が出来ます。当店では、世界基準の3DアライメントテスターJohn BEAN(ジョン・ビーン)製を使用しています。

いわばダイヤ加茂は「足回りの病院」です。

街乗りでもアライメント調整の効果がわかる。

23歳から輸入車の来店の多い神奈川のショップにて、足回りやアライメントセッティングに詳しい店長に叩き込まれ、12年間の経験を重ねて静岡県焼津市に帰って来ました。

 

神奈川に在中していた時は、サーキットを走られるお客様を数多くサポートし、現地にてセッティング及びデーター取りを積み重ね、タイムが上がる度に喜びも溢れ、もう一歩先のセッティングを望み、挑戦し続けました。初めは、サーキットでタイムを上げる為だけのアライメントだと、恥ずかしながら私自身思っておりました。

しかしサーキットを走られない一般のお客様に、サーキットで積み重ねてきたデーターを取り入れてアライメントを施工した所、お客様から「今までの自分の車では考えられない愛車のスムーズな動き。遠出の家族の疲れも軽減、妻も大変喜んでくれました。愛車をここまで素晴らしい車にしてくれて、ありがとう!」とのお言葉を頂きました。

私自身もその愛車の激変に大変驚き、すごく良い事だと感じる事が出来ました。100%の改善や、100%の要望は正直無理ですが、どの愛車も100%に近付けられる様、私自身の出来る限りの技術と真心を込めまして作業・施工させて頂きます。

輸入車のアライメント調整に自信があります。

 

私の愛機BMW E36 318isにて自身でもサーキットを走ってセッティングを繰り返し、今に至ります。他県からのご来店も多く輸入車が大半を占め、ポルシェやBMW・MINI・VW・AUDI等、数多くの輸入車の足回りやアライメントセッティングさせて頂きました。

世界基準のアライメントテスターで測定

 

ダイヤ加茂で使用している3D四輪アライメントテスター。その名は「John BEAN(ジョン・ビーン)」。世界基準のアライメントテスターです。較正証明書も発行でき、ジョン・ビーン製アライメントテスター以外での測定・調整は、私の求める精度が得られません。

メニューと料金について

輸入車

19インチまでのホイール装着車
測定料金: ASK  
調整料金: ASK /1箇所
20インチ~22インチホイール装着車
測定料金: ASK  
調整料金: ASK /1箇所
特殊車両(23インチ~26インチ装着車及び当店判断に属する車両)
測定料金: ASK  
調整料金: ASK /1箇所

特殊作業及び追加部品は、別途工賃・部品代を頂戴致します。
違法改造車の作業は、お断り致しております。
当店判断に属する車両にて、作業をお断りさせて頂く車両が御座います。

国産車

19インチまでのホイール装着車
測定料金: ASK  
調整料金: ASK /1箇所
20インチ~22インチホイール装着車
測定料金: ASK  
調整料金: ASK /1箇所
特殊車両(23インチ~26インチ装着車及び当店判断に属する車両)
測定料金: ASK  
調整料金: ASK /1箇所

特殊作業及び追加部品は、別途工賃・部品代を頂戴致します。
違法改造車の作業は、お断り致しております。
当店判断に属する車両にて、作業をお断りさせて頂く車両が御座います。

当店はSPCアライメント調整パーツ取り付けショップ認定店です。

ダイヤ加茂で3Dアライメント調整ができる車種

MINI(ミニ)・FIAT(フィアット)・VW(フォルクスワーゲン)ゴルフ・パサート・アルファロメオ・ボルボ・アウディ・BMW・ジャガー・メルセデスベンツ・ポルシェ・その他輸入車・国産車

無料同乗走行のお申し込みはこちら

ページのトップへ

現在地:トップページ ≫ サービス案内 ≫ 3Dアライメント調整